KAMKAシャンプーをムダにしない簡単で効果的な使い方

KAMKAシャンプーをムダにしない簡単で効果的な使い方

KAMKA(カミカ)シャンプーは、シャンプー・コンディショナー・トリートメントをこの1本でケアできるオールインワンシャンプーです。しかも!エイジングケアとスカルプケア効果もあるので頭皮や髪の毛のケア全て出来るので色んな悩みが解決できます。

また、KAMIKAシャンプーには髪と頭皮に潤いをあたえるために「フルーツ幹細胞エキス」が配合されています。このエキスは頭皮環境を健康に保つための働きをするのでクリーム状態のシャンプーがしっかり頭皮に馴染ませてくれます。

KAMKAシャンプーが大人気である最大の理由が、洗いながら白髪の予防・改善のケアができることです。

このKAMKAシャンプーには、「ヘマチン」と「メリタン」という成分が含まれています。ヘマチンは抗酸化力で「白髪になるメカニズム」に直接アプローチします。また、メリタンは黒髪の元「メラニン色素」を合成するメラノサイトの働きを活発にさせる作用があります。ですので、シャンプーをしながら、白髪予防・改善できるシャンプーなんです。

そんなKAMKA(カミカ)シャンプーをより効果を高めるための使い方をご紹介致します。
KAMKAシャンプーをムダにしない簡単で効果的な使い方

効果的な使い方

KAMIKAシャンプーは多くの方がご使用になられている泡で洗髪するタイプのシャンプーと違って濃厚クリームで洗髪します。今まで使ったことがない方が多いと思いますのでより効果的な洗い方をご紹介致します。

 洗う前にブラッシング

洗う前にブラッシング

まず最初にブラッシングを行います。このブラッシングで髪の毛についたホコリや汚れを落とし、髪のもつれも取ります。また、KAMIKAシャンプーが馴染みやすいように髪をとかす働きがあります。このとき、根本から一気にとかすのではなく、毛先から根元に向かって優しくブラシでとかしていくのがポイントです。

 髪と頭皮を湯洗いします

髪と頭皮を湯洗いします

髪と頭皮を、39度ぐらいのお湯でしっかりと濡らしながら湯洗いをします。湯洗いをしっかりするだけで7割の汚れが落ちるともいわれています。時間にすると1分から2分ぐらい丁寧に行います。また、頭皮の血行も活発になるので育毛にも効果的です。

 KAMIKAを手に取り頭皮になじませる

KAMIKAを手に取り頭皮になじませる

使う量を一気に出さず、数回に分け少しずつ手のひらに出して、髪と頭皮になじませていきます。付け終わったら頭皮をマッサージするように優しく洗っていきます。このとき、従来のような泡立ちはありませんので注意して下さいね(^^♪

 お湯で洗い流します

お湯で洗い流します

頭皮のヌルヌル感が無くなるまで、しっかりすすいでください。洗った時間の2倍をかけてすすぐことが必要です。シャンプーが頭皮に残っていると頭皮トラブルのもとになり、発毛を阻害してしまうことがありますので、丁寧に湯洗いをしましょう。

KAMKA(カミカ)シャンプーは、シャンプー・コンディショナー・トリートメントをこの1本でケアできるオールインワンシャンプーですので、もちろん、コンディショナー・トリートメントは必要ありません。ですので、忙しい主婦やOLの方にオススメのシャンプーです。

あとは、タオルドライで水分をよく拭き取ったら、ドライヤーでよく乾かします。濡れたままの髪をそのままで放置しておくと雑菌が繁殖し頭皮トラブルのもとになります。せっかく綺麗になった頭皮と髪の毛ですので、ドライヤーで乾かすようにしましょう。

 

KAMIKAシャンプーの口コミ・評判はこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*